guardian

| HOME | 保護者の皆様へ |

更新日 2014-8-1 |

保護者の皆様へ

 大学全入時代を迎え、学生が多様化する中で進路や人間関係での迷いが生じ、学業不振となり、そこから不登校・休学・退学に結びつく学生が増えています。

 本学ではこれまでにも指導教員や学生支援部、保健管理センターが中心となってそのような学生の相談に応じてきましたが、今回さらに学生相談、学生支援の体制を拡充することになりました。

 具体的には、学生相談の潜在的ニーズを踏まえながら自ら相談室等へ出向くことが難しい学生に対して、場合によってはソーシャルワーカー(社会福祉士)が直接出向いて相談を受けるなど、「学生への支援をより積極的に取り組むこと」を考えています。また、この取り組みでは学生に対してだけでなく、保護者からのご相談にも応じますので、まず、お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ、連絡先は下記の通りです。




8.jpg4.jpg